巨人・坂本、ハイネマンが守備でも魅せた!大矢氏「ナイスプレー」


○ 巨人 7x - 6 DeNA ●
<20回戦・東京ドーム>

 巨人のショート・坂本勇人、ライト・ハイネマンが好守備を見せた。

 坂本の2ランで2点を返した直後の2-3の5回、先頭の佐野恵太が放ったライトへの飛球にハイネマンが、フェンスに激突しながらジャンピングキャッチ。15日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-DeNA戦』で解説を務めた大矢明彦氏は「(戸郷は)救われましたね。二塁打になっていたような当たりでしたからね。良かったですね。ナイスプレーでしたね」と評価した。

 2-3の6回無死走者なしからソトが放った三遊間のライナーにショート・坂本がダイビングキャッチ。大矢氏は「よく飛び込んだと思いますね。ナイスプレーでした。本当にピッチャーを救っていると思いますね」と話した。

 さらにハイネマンは4-6の9回二死満塁から宮崎敏郎が放ったライトへの打球をフェンスに激突しながら、この日2度目のジャンピングキャッチを見せた。大矢氏はこの守備に「打球に対して直線で追いかけているので、こういう好プレーに繋がっていますね」と分析していた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

ジャンルで探す