【ヤクルト】つば九郎が契約更改 村上から「悔しかったら取り返してみて」と宣戦布告

つば九郎

 ヤクルトの球団マスコット・つば九郎が25日、神宮球場で契約更改に臨み、現状維持の年俸5万円とヤクルト1000飲み放題の条件でサインした。会見には代理人を務めた中日の球団マスコット・ドアラも登場した。

 昨年12月末に行われた契約更改では契約を保留。「せりーぐれんぱ。つばくろう2000しあいたっせい。ちーむのみんな。ねんぽうあっぷのなか、どんないいけしきがみられるのかたのしみでしたが、ほんじつはしかいがわるくなにもみえなかったのでほりゅうです!」と、越年での契約更改となった。

 また、これまでグッズ売り上げが1位だったつば九郎だが、昨年の売り上げは上回ったものの、村上に抜かれて2位に転落。村上からは「悔しかったら、グッズ1位取り返してみて」とLINEが来たようで、「むらかみぐっず かくしてでも つばくろうのぐっず うるから」と火花を散らした。今年は「ひまがあれば ぐっずしょっぷに たちます」とファンの心を掴み、村上超えの大逆転を狙う。

ジャンルで探す