【巨人】ドラ1・大勢  プロ仕様の硬いマウンドに「硬い方が投げやすい」

ブルペンでシャドーピッチングをする翁田大勢

 巨人のドラフト1位・大勢投手(翁田大勢、22)=関西国際大=が15日、新人合同自主トレに参加した。2日目となったこの日もグラウンドではキャッチボールなどで汗を流した。

 室内練習場では、ブルペンでシャドーピッチングを行った。プロ仕様の硬いマウンドには「今まであまり硬いマウンドで投げたことないんですけど、硬い方が投げやすいという感覚はあります」と手応え。「硬い分、掘れないと思う。そういう面では上体が高くならないように、そういうところを考えながらやっていきたいと思います」と話した。

ジャンルで探す