【DeNA】ソト、エスコバー、ロメロが来日 隔離期間を経てチーム合流予定

ロメロ、ソト、エスコバー

 DeNAは15日、14日にネフタリ・ソト内野手、エドウィン・エスコバー投手、フェルナンド・ロメロ投手が来日したことを発表した。

 3選手とも出国前と、日本到着時にPCR検査を受けたがいずれも陰性判定で、隔離期間を経て、チームに合流する予定だ。

 DeNAは昨季、新型コロナウイルスの影響で開幕に育成を含む全外国人選手が間に合わず、スタートダッシュに失敗して6年ぶりの最下位に沈み、今季は慎重に入国手続きを進めている。

 今月8日には育成のスターリン・コルデロ投手、ジョフレック・ディアス投手が来日したが、ディアスは成田空港で実施したPCR検査で無症状ながら新型コロナウイルス陽性反応があり、政府指定の施設で隔離されている。

ジャンルで探す