新型コロナ 最新の感染状況や対応は

【ロッテ】藤岡裕大が同点打

6回1死一、二塁、藤岡裕大が同点となる右前適時打を放つ

◆ソフトバンク―ロッテ(15日・ペイペイD)

 ロッテ・藤岡裕大内野手が1点を追う6回に同点打を放った。1死一、二塁でカットボールを右前へはじき返した。

 「同点のチャンスだったので何とか1本出せるようにと思って打席に入りました。このチャンスに打ててよかったです」と喜んだ。9月1日の西武戦から12試合連続安打と好調が続いている。

ジャンルで探す