新型コロナ 最新の感染状況や対応は

【オリックス】今季ワーストタイ4連敗 3位・楽天にも5連敗で1差

5回2死二、三塁、降板を告げられ悔しそうな表情を見せる先発投手の山崎颯一郎

◆パ・リーグ 楽天7―0オリックス(15日・楽天生命パーク)

 2位のオリックスは元気がなく、今季ワーストタイの3度目の4連敗を喫した。プロ初勝利を目指し、4回まで無失点だった先発・山崎颯が5回に変調。先頭のカスティーヨへ四球を与えると、2死二塁から山崎剛に右中間へ先制三塁打を許した。さらに2死一、三塁で浅村の右前打、島内にも右翼線へ二塁打を食らったところで降板。代わった2番手・山田も岡島に中前へ2点打を浴び、5失点で試合の流れを失った。

 主軸の吉田正を欠く打線も沈黙し、今季4度目のゼロ封負け。3位・楽天には2分けを挟んで5連敗で、1ゲーム差に迫られた。9月は13試合で3勝8敗2分け。連敗中はたった2得点と貧打も深刻だ。

ジャンルで探す