広島ジョンソンが夫人出産で一時帰国へ カンポスが初昇格

キャッチボールするジョンソン

 先発で3勝を挙げている広島のクリス・ジョンソン投手が、夫人の出産に立ち会うため19日から米国へ一時帰国することが18日、発表された。この日出場選手登録を抹消され、代わってレオネル・カンポス投手が出場選手登録された。
 カンポスはキャンプやオープン戦で1軍に帯同していたが、開幕1軍を外れた右腕。ウエスタン・リーグでは14試合に登板し、防御率2・51の成績を残していた。
 練習に合流したこの日はキャッチボールやノックなどで汗を流し、「自分自身の仕事をしっかりこなしていくだけだと思います」と決意を示した。

ジャンルで探す