楽天が6投手完封リレー 先発の辛島2勝目 ハーマンが2セーブ 日本ハム散発5安打

 「日本ハム0−3楽天」(18日、札幌ドーム)
 楽天の先発・辛島が6回3安打無失点で2勝目(3敗)を挙げた。辛島の後を受けた中継ぎ陣も踏ん張り、日本ハム打線を散発5安打に抑えて完封した。
 打線は四回にペゲーロの来日3年連続2桁本塁打となる10号ソロで先制。七回には嶋が1死三塁から右前タイムリーを放つと、八回には1死一、二塁からウィーラーの左前適時打で加点した。
 チームは3連戦のカード初戦を制して2連勝となった。
 日本ハムは先発の高梨が7回1/3を9安打3失点と粘投も打線の援護に恵まれず、2敗目(2勝)。打線は単打5本、1四球と楽天投手陣に抑え込まれ、連勝は2でストップ。
 好投の辛島は「調子は良くなかったがテンポ良くいこうという意識で投げた。0に抑えられて良かった」と振り返っていた。

ジャンルで探す