スポーツ

広島・薮田がプロ初完投初完封 チームの連敗3で止める 巨人・菅野は一発に泣く

 7回、併殺に打ち取り、ほえる薮田

 「広島1−0巨人」(12日、マツダスタジアム)
 広島が、先発・薮田の好投で、連敗を3で止めた。
 二回、西川が巨人の先発・菅野が投じた内角高め144キロを捉え右翼席へ運ぶ3号ソロ。これが決勝点となった。
 先発の薮田は150キロを超える速球を主体に巨人打線をほんろう。9回を4安打6三振で、プロ初完投初完封をマーク。11勝目(3敗)を挙げた。
 巨人・菅野は7回を4安打1失点と好投も、一発に泣き、5敗目(12勝)を喫した。