阪神スアレス「もっとセーブを挙げたい」呉昇桓に並ぶ41セーブ目

巨人対阪神 試合後、矢野監督(左)とタッチを交わすスアレス(撮影・狩俣裕三)

<巨人0-3阪神>◇14日◇東京ドーム

阪神守護神スアレス投手が球団助っ人ではシーズン最多タイとなる41セーブ目を挙げた。9回から登板して坂本、丸、岡本和の中軸を3者凡退に抑えた。15年に呉昇桓がマークしたセーブ数に並んだ。

スアレスは「バッターがしっかり最後に点を取ってくれたんで、それを生かしてもっとセーブを挙げたいなと思います」と冷静にコメント。記録については「知らなかった。まだ試合が残っているので、それを生かしてもっとセーブを挙げたいなと思います」と語った。

ジャンルで探す