マー君1軍復帰登板17日の可能性高まる「少し後ろにした」石井監督

試合前練習でブルペン投球する楽天田中将(2021年4月7日撮影)

右ヒラメ筋損傷で離脱中の楽天田中将大投手(32)が、17日の日本ハム戦(東京ドーム)で1軍復帰登板する可能性が高まった。

9日、ソフトバンク1回戦を前に石井GM兼監督が取材対応し「最初は10日をターゲットにしていましたけど、そこよりももうちょっと空いた方が確実にいけるということ。今後20何試合を目指す上で少し後ろにした。15(日)、17(日)くらいでは考えていますけど、現状では17日の方が強いのかな」と説明した。

前日8日にはブルペン投球を行い、変化球を交え33球。「何個かあったプランの中での話で15(日)というのはないかな。でも決定はしていないです。予定は未定なので。またもうちょっと、という話になったりすることもある」と、今後も状態を注視しながら復帰日を最終決定していく。

ジャンルで探す