緊急事態宣言 11都府県に発令中

阪神川原20歳の誓い「1軍で呼ばれるシーズンに」

阪神藤原オーナー兼球団社長(中央)から成人式の記念品を授与された小幡(左)と川原(球団提供)

阪神川原陸投手は14日、小幡と兵庫・西宮市内の球団事務所を訪れ、藤原オーナー兼球団社長から成人式記念品を授与された。

20歳の誓いに1軍デビューを掲げ「ファームでしっかり結果を出して、1軍で呼ばれるシーズンにしたい」。現在はスムーズな投球フォームを目指し、ソフトバンク和田や巨人杉内投手コーチら左腕の動画を見て研究中。体重を3キロ増の90キロにすることも今年の目標だ。同期の小幡は昨季1軍で経験を積んでおり「すごいなと思いつつも、負けられないという気持ちもあるので、負けないようにやっていきたい」と力を込めた。

ジャンルで探す