ソフトバンクV確率77% 日本一へ敵地連勝発進

巨人対ソフトバンク ソフトバンクが13得点で巨人に快勝した(撮影・足立雅史)

<SMBC日本シリーズ2020:巨人2-13ソフトバンク>◇第2戦◇22日◇京セラドーム大阪

「SMBC日本シリーズ2020」第2戦は、ソフトバンクが投打で巨人を圧倒して連勝。18年の第3戦から続くシリーズ連勝を10に伸ばし、日本記録を更新した。

▼ソフトバンクが03年第2戦に並ぶシリーズ球団タイ記録の13点を挙げ2連勝。ポストシーズンの連勝記録は19年CSの1S第2戦から14連勝、日本シリーズの連勝記録は18年第3戦から10連勝に伸ばした。シリーズで△○○を含む連勝発進は過去37度のうち28度優勝し、V確率は76%。今回のように敵地で連勝のケースも過去13度のうち10度優勝でV確率77%と高い。ソフトバンクの連勝スタートは2年連続7度目。本拠地で連勝の59、03、15、17、19年の5度はすべて日本一だが、敵地で連勝の00年巨人戦は東京ドームで○○の後、福岡ドームの第3戦から●●●●でV逸。今回は?

ジャンルで探す