大阪桐蔭 公式戦連勝36で止まる 履正社に敗れる

履正社対大阪桐蔭 試合を見守る大阪桐蔭・西谷監督(撮影・磯綾乃)

<高校野球秋季近畿地区大会大阪府予選:履正社5-2大阪桐蔭>◇14日◇決勝◇大阪シティ信用金庫スタジアム

大阪桐蔭が履正社に決勝で敗れ、今年のセンバツから続いていた公式戦連勝が「36」でストップした。大阪府予選は履正社が5年ぶり5度目の優勝を果たし、大阪桐蔭は大阪2位で20日から開催される近畿大会に出場する。

先発の新井雅之投手(2年)が初回に4安打3失点。3回にも履正社の小深田大地内野手(1年)に2ランを浴びるなど、序盤に失点が続き打線も援護できなかった。

ジャンルで探す