日本ハム横尾「感触良かった」左翼ポール直撃先制弾

ソフトバンク対日本ハム 2回表日本ハム1死、横尾は左越えに先制ソロ本塁打を放つ(撮影・栗木一考)

<パCSファーストステージ:ソフトバンク2-4日本ハム>◇第2戦◇14日◇ヤフオクドーム

日本ハム横尾俊建内野手(25)が、先制のソロ本塁打を放った。

0-0の3回1死、ソフトバンク先発千賀の外角高めに浮いた128キロの変化球を豪快に振り抜くと、打球は左翼ポール最上部に直撃した。

CS初の本塁打に「感触が良かったので打った瞬間行ったと思いました。とにかく、チームが勝てるように最後まで一生懸命頑張ります」と話した。

ジャンルで探す