巨人大量11得点で連敗止める、中日吉見は6敗目

巨人対中日 7回裏巨人2死満塁、右越え満塁本塁打を放つ阿部。投手岩瀬(撮影・鈴木みどり)

<巨人11-3中日>◇16日◇東京ドーム

中日は初回にアルモンテの適時二塁打で巨人今村から先制。巨人もその裏に重信が中日先発吉見から2号ソロを放ち、同点。

巨人は5回、マギーが2点適時打を放ち勝ち越した。中日も6回、今村から3連打で1点差とし、終盤7回に入った。

巨人は7回、岡本の押し出し四球、阿部の9号満塁弾で突き放し、連敗を4で止めた。今村6勝目。中日は投手陣が崩れて3連勝ならず。吉見6敗目。

ジャンルで探す