青森16強そろう 八戸学院光星の次戦は五所川原

 全国高校野球選手権青森大会は14日、2回戦を行い、ベスト16が出そろった。

 東奥義塾は序盤に得点を重ね、八戸工大二を10-2の7回コールドで下した。

 春の王者・八戸学院光星はすでにベスト16進出を決めており、次戦で五所川原と対戦する。

 15日に3回戦8試合を行いベスト8を決める。決勝は21日午後1時から弘前市運動公園野球場で行われる予定。

ジャンルで探す