コンディション不良の広島・クロンがリハビリ開始「早く100%の状態に戻して」

登録抹消となったクロン

 上半身のコンディション不良で登録を抹消された広島のケビン・クロン内野手(28)が8日、廿日市市内の大野練習場でリハビリを開始した。

 キャッチボールやダッシュなどで汗を流し「体を動かせていなかったので、いい感じで体を動かせた」と話した。開幕からスタメン出場してきたものの、3日のDeNA戦(横浜)で途中交代。4日の同戦は欠場し、5日に出場選手登録を抹消されていた。

 無念の離脱となったクロンは「早く100%の状態に戻してチームに戻って勝ちに貢献できるように気をつけながらやっていこうと思う」と誓っていた。

ジャンルで探す