新型コロナ 10都府県に緊急事態宣言

ソフトバンク・上林が好調キープ レギュラー再奪取へ「過去以上のものを出せたら」

西武戦で中前打を放ったソフトバンク・上林

 ソフトバンクの上林誠知外野手(25)がレギュラー返り咲きへ猛アピールしている。

 ここまで紅白戦でも打撃好調を維持しており、初の対外試合となった23日の西武戦(アイビー)でも第1打席で中前打を放った。

 2018年には全143試合に出場してブレーク。昨季、一昨季は不振に陥っており、巻き返しへ燃えている。「一度、全試合も出ているし、これだけできるんだぞという部分に関しては少しは知ってもらえていると思う。過去以上のものを今年出せたらいいかなと思う」と力強く語った。

ジャンルで探す