各地で感染拡大 新型コロナウイルス最新情報

日韓アイドル・IZ*ONE 2月に活動再開「温かい応援を」

日韓女性アイドルグループ・IZ*ONE(アイズワン)が2月中に活動を再開することが分かった。1月23日、韓国のエンターテインメントチャンネルMnetが報道資料を通じて発表した。

IZ*ONEは、韓国の国民的オーディション番組『プロデュース101』と、秋元康氏(61)が総合プロデュースを手掛けるAKB48グループがタッグを組んだ、公開オーディション番組『プロデュース48』で誕生した12人組。AKB48グループからは宮脇咲良(21)、本田仁美(18)、矢吹奈子(18)の3人が所属している。

日本でも精力的に活動を展開していたが、番組側が視聴者投票の結果を不正にねつ造したことが発覚。騒動を受け、IZ*ONEは事実上の活動休止に追い込まれていた。

放送元のMnetはこの日、報道資料を通じて「MnetとIZ*ONEのメンバーらの所属事務所は、IZ*ONEの活動の正常化を求めるメンバーたちの望みと、ファンの皆さんの意見などを尊重して、活動を再開することを決定したことをお伝えします」と発表。活動再開の時期については「IZ*ONEは2月中に活動を再開する予定であり、具体的な日程などは近いうちにお知らせいたします」とした。

これを受け、日本の公式サイトも「本日、韓国MnetよりIZ*ONEの活動再開に関するリリースがございました。今後の日本での活動につきましては確定次第、IZ*ONE日本公式サイトにて順次ご案内させていただきます」とアナウンスしている。

最後にMnetは「これまで何の過ちもなく、精神的苦痛を受けてきたIZ*ONEのメンバーたちが、今後ファンと大切な時間を共に過ごせるように温かく応援していただければ幸いです」と呼びかけ、「今回の事態は、デビューしたアーティストや練習生、そして所属事務所の過ちではないため、これ以上、傷つくことがないよう見守ってください」と付け加えた。

今回の発表を知ったファンからは《3か月もよく耐えたね》《めっちゃ楽しみ》《待ってたよー! 絶対会いに行く!》《おかえりなさい!》と歓喜の声が上がっている。

ジャンルで探す