木村拓哉「教場2」クランクアップ報告 現場スタッフ、共演者に感謝 来年1月放送

 俳優の木村拓哉(48)が22日、自身のインスタグラムを更新。来年1月3、4日にフジテレビ系で放送する主演ドラマ「教場2」(後9・00)のクランクアップを報告した。

 今年1月に放送され話題を集めたドラマで、過酷な警察学校を舞台に、木村演じる冷徹な教官・風間公親が、さまざまな思惑を持つ生徒たちの秘密やトラブルを暴きながら指導していく物語。前作は今年1月4、5日の2夜連続で放送され、それぞれ平均世帯視聴率が15・3、15・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と同時間帯トップをマークした。木村にとって単発ドラマのシリーズ化は自身初。

 風間を演じた木村は、花束を手にした教官の制服姿の写真を載せて「今日の撮影で、『教場』無事にクランクアップさせて頂きました!!」と伝え、「常に現場で共に戦ってくれたスタッフの皆さん、共演者の皆さん、本当にありがとうございました!!感謝」と思いをつづった。

 この投稿には22日の午後7時現在、4・3万の「いいね」がつき、高い注目を集めている。

ジャンルで探す