海老蔵「ついに歌舞伎界からも」、公演出演者のコロナ陽性に「尚一層の注意をしなくては」

市川海老蔵

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(42)が22日、ブログを更新。歌舞伎公演の出演者が新型コロナウイルス陽性と確認されたことに触れ、気を引き締めた。

 この日、日本芸術文化振興会が国立劇場「11月歌舞伎公演」第2部の公演中止を発表。出演者1人に新型コロナウイルスの陽性反応が確認されたためと報告した。保健所からの指示を確認中とし「明日11月23日以降の公演につきましては、改めて、日本芸術文化振興会ホームページにてお知らせいたします」と伝えた。

 海老蔵は投稿した記事で、「ついに歌舞伎界からもコロナの感染者でたそうです」と切り出した。「致し方なし」と続け、「これだけ感染拡大したいたら注意していてもかかる時はかかりますね」(原文ママ)と記した。「私も尚一層の注意をしなくては、そう思います」と結んだ。

ジャンルで探す