メッセンジャーあいはら、山口元メンバーの事件に「皆さんが協力しないと」

 お笑いコンビ「メッセンジャー」あいはら(51)が17日放送の関西テレビ「胸いっぱいサミット!」(土曜正午)に出演し、9月に道交法違反(酒気帯び運転)で現行犯逮捕されたTOKIOの山口達也元メンバー(48)について、経験談をもとに語った。

 番組では、「もったいないことしたなぁ~」有名人ランキングと題し、地位や財もありながら失敗したタレントを関西人への調査をもとにランキング形式で紹介。山口元メンバーは、「アンジャッシュ」渡部建(48)に次ぐ2位に入った。

 18年に起こした女子高校生への強制わいせつ容疑による書類送検(のちに起訴猶予処分)に続く、酒絡みの問題。MCの「ハイヒール」リンゴ(59)は「もう、だめですか?」とたずねると、東国原英夫(63)は「厳しいかもね」とコメントした。

 そんな中、あいはらは「おやじがアルコール依存症で亡くなってるんですよ」と明かした。「ルックスこそ違えど、山口さんがなさっている人生って、おやじとそっくりなんですよ。酒が原因で家庭不和、酒が原因で仕事がうまいこと行かない、酒が原因で交通事故。まったく一緒なんですよ」といい、山口元メンバーの問題も人ごとではない様子。さらに、「これでちゃんと治療しない限り、絶対に治らないです。仕事を取り上げてしまうと、逆に毎日どんな時間でも飲めるんで、まずはそれをやめさせるために皆さんが協力しないと」と、周囲の支えが必要との見方を示した。

ジャンルで探す