杉浦太陽「長女にモー娘。受けさせたい?」に驚きの本音回答 さんまも興味津々

【モデルプレス=2024/02/13】俳優の杉浦太陽が、13日放送の日本テレビ系『踊る!さんま御殿!!』(よる8時~)に出演。16歳の長女に関しての本音を明かす。

杉浦太陽(C)日本テレビ


(写真 : 杉浦太陽(C)日本テレビ)

◆三倉茉奈ら“夫婦のすれ違い”告白

今回の放送は「気遣い夫vsダメ出し妻 夫婦のすれ違い解消SP」。芸能界で活躍する夫と妻が総勢13人登場し、「夫婦のすれ違い」をテーマにマル秘夫婦生活エピソードなどを暴露する。

最初のテーマ「無理して夫or妻に合わせている事」では、三倉茉奈が「ご飯の固さ」を夫に合わせていたことを告白。こだわりの強い夫に合わせて固めのご飯を我慢して食べていたという茉奈だが、夫がいないときに娘に柔らかいご飯を食べさせたところ、娘が発したある言葉にスタジオ中が思わず笑ってしまう。

中澤裕子は朝から元気すぎる夫のテンションに合わせているそう。矢沢永吉の名言をしょっちゅう叫んでいる夫にうんざりしている様子の中澤だが、さんまと中山秀征の男性陣は夫のほうに共感する。

◆小田井涼平、LiLiCoが“ご機嫌なときにとる”行動明かす

小田井涼平は妻のLiLiCoについて「中澤さんの旦那さんみたいな感じ」と、LiLiCoが家でご機嫌なときにとるハイテンションな行動を説明。その行動に対して小田井が「邪魔せんように合わせてる」と言うと、「優しい!」と女性陣から拍手喝采が。すると「うちもありますよ」と杉浦が自ら挙手。妻の辻希美が料理をしながらモーニング娘。の歌を歌うハイテンションな様子をモノマネし、スタジオ中が大いに盛り上がる。

◆大倉士門、みちょぱの母に関する悩みとは?

大倉士門は「僕がグッと我慢してるんですけど」と、妻のみちょぱこと池田美優の母に関する悩みを相談。みちょぱのことが好きすぎる母のある行動を明かすと、ゲストたちから「えー!」と驚きの声があがる。似たような経験をしたことがある杉浦は「そのほうが楽」「夫婦喧嘩がなくなった」とみちょぱ母の行動に賛成。しかし、大倉がどうしても捨てきれないこだわりを告白すると、ゲストたちは「あー!」と納得する。

さんまも「お前の気持ちはわからんでもない」と同情するも、井戸田潤(スピードワゴン)は「そこ口出したら終わりだよ」「義理のお母さんの言うことは絶対」と断言。「この場で言うのもあれだけど…」と、そう考えるようになった理由を明かすと、大倉は「井戸田さんの言葉の重みエグイ」と圧倒されてしまう。

◆杉浦太陽「(オーディション)受けさせたい?」に驚きの本音告白

また、話のテーマが“親子”になると、さんまが杉浦に「環境的には芸能界入る感じやろ?」と興味津々。杉浦はダンスをやっているという16歳の長女に関して「(辻が)モー娘。のオーディションは受けさせないって言ってましたね」と神妙な面持ちを浮かべる。そこで中澤が「受けさせたい?」と改めて聞いてみると、杉浦が驚きの本音を明かす。

さらに、中野周平(蛙亭)が、妻が美容にお金をかけていることへの疑問をポロっと口にしたところ、女性陣から非難轟々。野々村友紀子からは「そんなこと言うんやったらお前明日から飯食うなよ!」とキレられてしまう。

横澤夏子は、夫が約束を守れなかったときにしたフォローの行動にブチギレ。夫のフォローが正解だと思っていたさんまや男性陣は横澤の正論に思わず黙り込んでしまう。逆に、南明奈と濱口優(よゐこ)の「常に夫婦で同じ行動をとる」というラブラブぶりや、野々村の夫婦円満の秘訣などのエピソードも飛び出す。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

ジャンルで探す