ひろゆき、再現ドラマ出演&地上波テレビ番組で初演技 Snow Man渡辺翔太らも“怪演”

【モデルプレス=2022/06/24】実業家の“ひろゆき”こと西村博之が、7月1日放送のTBS系『背筋も凍るほわ~い話』(よる7時~)の再現ドラマにリモートで出演。地上波テレビ番組で初演技を披露する。

ひろゆき(C)TBS


(写真 : ひろゆき(C)TBS)

◆かまいたちMC「背筋も凍るほわ~い話」

本番組は昨年7月の土曜☆ブレイク枠で初放送し、今年3月にはゴールデン帯で放送。いずれも好評を博し、今回が3回目となる。

番組では、あなたも襲われるかもしれない日常に潜むホラー体験をドラマ化。「幽霊の仕業? オカルト現象?」と言いたくなる不気味な体験ばかりだが、実は全てのホラーに“意外な真実”が隠されており、それをクイズ形式で見破っていく。怖~いけれど真相が気になる、思わず「なぜ!?Why(ほわ~い)!?」と叫びたくなる、新感覚のホラー番組だ。

MCはかまいたち。山内健司が、濱家隆一とゲストの井上咲楽、おいでやすこが、高山一実出川哲朗、野田クリスタル(マヂカルラブリー)を廃墟に監禁しているという奇妙な世界観で番組が始まる。

◆ひろゆき、地上波テレビ番組での初演技に注目

このたび、本番組の再現ドラマに“論破王”ひろゆきがリモート出演することが決定。ひろゆきが出演するのは、旅館の“開かずの間”におびただしい数の手の形の汚れがある「アカユリの間」という物語で、その旅館に宿泊した客を演じる。旅館の若女将(井桁弘恵)と電話をするシーンで、ひろゆきは居住するフランス・パリで演じたが、そのやり取りは非常にリアルなものとなった。

ひろゆきの演技にMCのかまいたちは「普段ドラマに出られる方ではないイメージなので、びっくりしました!演技というか、まあ…それよりギャラいくらなんですかね? それが気になります(笑)」(濱家)、「リモートドラマ出演ってすごいな。再現VTRに出る人じゃない。快挙ですね。ひろゆきさん今カツカツなんかな?(笑)」(山内)と、冗談交じりに感想を述べた。果たしてひろゆきはどんな演技をみせるのか。

また、再現ドラマには他にも渡辺翔太(Snow Man)や、かなで(3時のヒロイン)、雛形あきこ、一ノ瀬颯ら人気芸能人が多数出演。総勢16名による怪演にも期待だ。

そして今回、『背筋も凍るほわ~い話』では新たに番組公式TikTokを開設。番組ではほわ~い演技を見せる出演者だが、TikTokではダンスなどで全く違った表情を見せる。本番組で共演したからこその意外なコラボにも注目だ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

ジャンルで探す