4都府県の緊急事態宣言延長 愛知・福岡も追加

【2021年4月期】今期ドラマのネクストブレイク女優は?「ネメシス」「ドラゴン桜」「コントが始まる」「リコカツ」などから注目の9人

【モデルプレス=2021/04/15】2021年4月期のドラマから、ネクストブレイクが期待される若手女優9人をピックアップして紹介する。

南沙良、小西桜子、古川琴音、田辺桃子(C)モデルプレス


(写真 : 南沙良、小西桜子、古川琴音、田辺桃子(C)モデルプレス)

◆「ネメシス」三島あよな

広瀬すず櫻井翔がW主演を務める日本テレビ系日曜ドラマ「ネメシス」(毎週日曜よる10時30分~)からは今作が女優デビューとなったフレッシュな若手女優・三島あよな(みしま・あよな/18)をピックアップ。物語の舞台である「探偵事務所ネメシス」の近くにある無国籍料理の店で働く少女・リンリンをキュートに演じている。

13歳の時に史上最年少で「東京ガールズコレクション(通称:TGC)」に出演し、ランウェイデビュー。その後数々のファッションショーでモデルとして活躍していた三島が、今作で初演技に挑む。モデル、女優と活躍の場をどんどん広げる彼女の新鮮な演技に注目したい。

◆「ドラゴン桜」南沙良・志田彩良・吉田美月喜

制作決定時から大きく話題となっている阿部寛主演のTBS系日曜劇場『ドラゴン桜』(4月25日スタート、毎週日曜よる9時~※初回25分拡大)から、南沙良(みなみ・さら/18歳)、志田彩良(しだ・さら/21歳)、吉田美月喜(よしだ・みづき/18歳)に注目。

今まで何かを頑張った経験がない“東大専科”の女子生徒・早瀬菜緒を演じる南は、今作で民法ドラマ初出演。報知映画賞新人賞など数々の賞を受賞しており、2022年の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」にも出演が決定している実力派。

同じく成績は学園文系トップで優秀な“東大専科”の生徒・小杉麻里を演じる志田はファッション誌「ピチレモン」の専属モデルを経て、女優デビューし『チア☆ダン』(2018)など数多くのドラマで活躍。

そして、平手友梨奈演じる高校生バドミントントップクラスの岩崎楓と“イワキヨ”ペアというダブルスを組むことになる清野利恵役の吉田はNetflixの映画「今際の国のアリス」での熱演が話題となり注目を集めている。1000人にも及ぶオーディションを勝ち抜いたという生徒たちは、これからも大きく羽ばたく役者となることに違いない。

◆「レンアイ漫画家」小西桜子

鈴木亮平が主演を務め女優の吉岡里帆が出演するフジテレビ系4月期のドラマ、木曜劇場「レンアイ漫画家」(毎週木曜よる10時~)からは吉岡演じるヒロインの行きつけのカフェ&バーで働く店員・伊藤由奈を演じる小西桜子(こにし・さくらこ/23歳)を紹介したい。

映画「初恋」やドラマ「猫」(テレビ東京系)など2020年に出演した映像作品は12作にも及ぶ、今見逃せない若手女優の1人。主演を務めた「猫」ではその体当たりな演技が注目を浴び、今作でもどのような熱演を観られるのか期待がかかる。

◆「コントが始まる」古川琴音・米倉れいあ

菅田将暉が主演を務める日本テレビ系4月期の新土曜ドラマ「コントが始まる」(4月17日スタート/毎週土曜よる10時~)に出演する古川琴音(ふるかわ・ことね/24歳)、米倉れいあ(よねくら・れいあ/16歳)も見逃せない。

そうそうたる主要メンバーの中に名を連ねる古川は高岩春斗(菅田)らによるお笑いトリオ・マクベスの集うファミレスのウェイトレス・中浜里穂子(有村架純)の妹・つむぎ役。スナックで働きながら訳ありの姉と同居するという難しい役どころを演じる。朝のテレビ小説「エール」(NHK)や「この恋あたためますか」(TBS)、そして公開中の映画「花束みたいな恋をした」と最近の話題作に数多く出演し、どの作品でも独特な存在感を放つ古川が今作ではどのように光るのか、目が離せない。

「青のSP(スクールポリス)-学校内警察・嶋田隆平-」(カンテレ・フジテレビ系)では不登校の訳あり女子高生をミステリアスに演じた米倉。2度目のドラマ出演となる今回は、有村と同じファミレスで働くアルバイト店員・坂斉凛奈を演じ、そのフレッシュな演技に期待がかかる。

◆「リコカツ」田辺桃子

女優の北川景子が主演を務めるTBS系新金曜ドラマ「リコカツ」(4月16日スタート/毎週金曜よる10時~ 初回15分拡大)からは北川と“リコカツ”を始める永山瑛太に思いを寄せる救難ヘリコプター(UH-60J)の副パイロット・一ノ瀬純を演じる田辺桃子(たなべ・ももこ/21歳)に注目。

2013年には「ミスセブンティーン」に選出され、2019年まで同誌のモデルとして活躍。ドラマ「俺のスカート、どこ行った?」(日本テレビ系)や映画「うちの執事が言うことには」などに出演し、モデルだけでなく女優としても活躍の幅を広げる彼女から目が離せない。

◆「大豆田とわ子と三人の元夫」豊嶋花

松たか子が主演を務めるカンテレ・フジテレビ系ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(毎週火曜よる9時~)から注目したいのが豊嶋花(とよしま・はな/14歳)。とわ子(松)の最初の夫である田中八作(松田龍平)との子ども・大豆田唄を演じ、生まれた時からずっと反抗期、常に冷静な目でとわ子とその元夫たちを観察する中学3年生の役に挑む。

最近では「青のSP(スクールポリス)-学校内警察・嶋田隆平-」(カンテレ・フジテレビ系)での高い演技力が大きく話題となった豊嶋。連続テレビ小説「ごちそうさん」(NHK)や「あまちゃん」(NHK)、大河ドラマ「八重の桜」(NHK)など数々の話題作への出演を積み重ねてきた実力派が今度はどのように役を演じるのか注目したい。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

ジャンルで探す