乃木坂46鈴木絢音、水着&ランジェリーカットも収録 ファースト写真集発表

【モデルプレス=2020/09/16】乃木坂46の鈴木絢音が、11月10日にファースト写真集を発売することが決定した。

鈴木絢音(撮影:新津保建秀)


(写真 : 鈴木絢音(撮影:新津保建秀))

◆鈴木絢音、ファースト写真集

撮影地は、フランス領ポリネシア・タヒチのタヒチ島とモーレア島の2つの島。画家のゴーギャンが愛した自然豊かな南国の島・タヒチで、鈴木さんの魅力を最大限に引き出した。

カメラマンは、鈴木の希望でこれまで様々なアーティストや俳優を撮影してきた新津保建秀氏が担当。のびやかに海を泳ぐ姿、テラスで本を読む横顔、お酒に酔って眠ってしまった寝顔、ちらりと覗くうなじの白さ…。タヒチの自然と鈴木の様々な表情が重なり、新津保氏の作り上げた独特の世界観の中に鈴木が入り込んだような、物語性のある一冊となった。

また、ヘルシーな水着姿と、初々しさや恥じらいを感じるランジェリー姿も収録。南国の地・タヒチにて自然体で過ごした 21歳のリアルを閉じ込めた一冊だ。

◆鈴木絢音「夢にも思いませんでした」

鈴木は「自分が写真集を出版することになるとは、夢にも思いませんでした」と喜び。「完成が近づけば近づくほど、この写真集を自分の中に閉じ込めておきたいという気持ちを抱くようになりました。写真集というものは、万人に開かれたものである反面、私的なものなのかもしれません」とコメント。

「多くの方から良い評価をいただくことはとても価値のあることだと理解していますが、この写真集はたった1人でも大事に大切に思ってくださる方がいることで、評価以上の価値が生まれるような気がします」と写真集への思いを語っている。(modelpress編集部)

◆鈴木絢音コメント全文

自分が写真集を出版することになるとは、夢にも思いませんでした。

完成が近づけば近づくほど、この写真集を自分の中に閉じ込めておきたいという気持ちを抱くようになりました。

写真集というものは、万人に開かれたものである反面、私的なものなのかもしれません。

多くの方から良い評価をいただくことはとても価値のあることだと理解していますが、この写真集はたった1人でも大事に大切に思ってくださる方がいることで、評価以上の価値が生まれるような気がします。

素敵なスタッフの皆様とご一緒できたご縁に感謝し、これから手にとってくださる方とのご縁もまた大切にしていきたいです。

◆鈴木絢音(すずき・あやね)プロフィール

1999年3月5日生まれ、秋田県出身。乃木坂46の2期メンバー。中学2年生の時に乃木坂46の2期生オーディションに参加し、合格。研究生として活動をスタートした。2015年に正規メンバーに昇格。2018年に21stシングル「ジコチューで行こう!」で初の選抜メンバー入りを果たす。

【Not Sponsored 記事】

ジャンルで探す