“日本一かわいい高校一年生”あゆかさん「恋ステ」出演で話題の美女「自分をさらけ出そう」恋愛で学んだこと<高一ミスコン2020グランプリ>

【モデルプレス=2020/08/02】2日、“日本一かわいい高校一年生“を決める「高一ミスコン2020」のグランプリが発表され、「恋する◆週末ホームステイ 2020夏」(ABEMA)に出演中の神奈川県出身・あゆかさんが栄冠に輝いた。モデルプレスは、受賞直後のあゆかさんにインタビューを行った。

「高一ミスコン2020」グランプリ・あゆかさん(C)モデルプレス


(写真 : 「高一ミスコン2020」グランプリ・あゆかさん(C)モデルプレス)

◆“日本一かわいい高校一年生”の称号勝ち取る「自分を好きになることが大切」

― グランプリおめでとうございます。受賞の感想を聞かせてください。

本当にみんな可愛くて、やる気がみなぎっている子たちばかりだったので、自分が選ばれて嬉しかったし、すごくびっくりしました。

グランプリの自信もなかったので、今回はダメかもしれないけど、自分なりに楽しんでランウェイを歩こうと思って今日を迎えたので、いい結果がいただけて嬉しいです。

― 今回、高一ミスコンに参加したきっかけは?

去年の12月に「AbemaTV恋愛リアリティーショーオーディション」でグランプリをいただいてから少し芸能活動も始めたんですけど、もっと自分のことを知ってくださる人を増やしたいなと思って参加しました。

― “日本一かわいい高校一年生”の称号を手に入れた気持ちはいかがですか?

私は自分の顔が可愛いかどうか、キレイかどうかは関係なく、そういった言葉は一度気にしないで、自分の顔を好きになろうと思っているんです。だから今は自分の顔が好きなんですけど(笑)。周りからの目や声を気にせず生きていくことが1番自分を引き立たせることなのかなと思うので、これからも自分らしくいられたらなと思います。

― 素敵な考え方ですね!

「恋ステ」に出演させていただいて、最初は世間の目を気にしてしまうこともあったんですけど、飾らずにいることが大事だなと思って。「恋ステ」を見て私のことを知ってくださった方も、私がミスコンに参加してることを知ってくださって応援してくださっていたので感謝しています。

◆「恋ステ」出演で変わった恋愛との向き合い方 理想の男性は?

― 「恋ステ」の反響は大きいですか?

番組に出て、初めて世間に顔を出すという経験をしたので、今までの生活とは変わったなと思います。最初は「これ言ったらダメかな」と周りの声を気にしていたんですけど、それを気にしていたら恋愛も何も進まないので途中から自分をさらけ出そうと思っていました。

― 番組出演を通して得たものは?

自分の思っていることを人にちゃんと伝えることの大切さや、礼儀を学ぶことが多かったです。

― 恋愛の面で学んだことはありますか?

今まで、男の子にも自分の思いを伝えたりしてこなかったので、そういう機会をもらえて、気持ちをしっかり伝える恋愛もいいなと思いました(笑)。

― 積極的にアプローチするのは苦手?

得意じゃないです。告白したこともなかったです。

― 理想の男性のタイプは?

優しくて子供や動物が好きな人、場を盛り上げてくれる人がいいなと思います。芸能人では新田真剣佑さん。すごくかっこいいですし、いろんな役になりきれてすごいなと思います。

― 将来はどんな活動をしていきたいですか?

将来は女優さんでもモデルさんでも、どんな仕事でも、私の笑顔で人を笑顔にできるようなお仕事をしたいなと思っています。たくさんの人に自分の姿を見てほしいなと思います。あとは、モデルになれたら「Seventeen」の専属モデルになりたいなと思いますし、広瀬すずさんや永野芽郁さんは、ドラマでも雑誌でも出演されているとつい見てしまうような存在です。

◆夢を叶える秘訣

― では最後に、あゆかさんが思う“夢を叶える秘訣”を教えて下さい。

何事もあまり完璧にやろうと思わないほうがうまくいったりするので、飾らず、自分らしくいることが大切だと思います。

― ありがとうございました!

◆“日本一かわいい高校一年生”を決める「高一ミスコン」

「高一ミスコン」は、数々のスターを発掘した“日本一かわいい高校生”を決める「女子高生ミスコン」の前哨戦ともいえる高校一年生限定のコンテスト。

今年度は、2日にオンライン開催されたガールズフェスタ「TGC teen 2020 Summer online」内でグランプリを発表。グランプリにあゆかさん、準グランプリには、あいのぶちょーさんが選ばれた。グランプリに輝いたあゆかさんは、本戦である「女子高生ミスコン2020」のファイナリストに選出される。

◆“日本一かわいい高校生”を決める「女子高生ミスコン2020」もエントリー受付中

本戦である「女子高生ミスコン」は、「みんなで選ぶ、日本一かわいい女子高生」をコンセプトに掲げ、今年で6回目を迎える全国規模の女子高校生限定のコンテスト。

昨年度グランプリを獲得したあーーゆは「日本一ドレスが似合う女子高生」企画内でも1位を獲得。またSNS総フォロワーは45万人越え、ティーン世代に絶大なる人気を誇る。

「女子高生ミスコン2017-2018」でグランプリを獲得しためいめいこと福田愛依は、「DANCE CLUB CHAMPIONSIP Vol6」のオフィシャルサポーターや毎日放送制作「都立水商!~令和~」、福岡放送制作ドラマ「博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?」に出演。「K-1甲子園」初代応援サポーターにも抜擢されるなど各方面で活躍している。

グランプリ受賞者は、大手芸能事務所に所属できる権利を付与されるほか、「女子高生ミスコン」をTV・雑誌等で広く宣伝するPR大使に任命される。

2020年は、8月5日にエントリーを締め切り、昨年同様全国を6地方(北海道・東北/関東/中部/関西/中国・四国/九州・沖縄)に分け地方予選を実施。勝ち残った上位10人(予定)が全国ファイナリストとして、12月13日(予定)に東京で行われる本選で、“日本一のかわいい高校生”の称号をかけて競い合う。

(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

ジャンルで探す