DOBERMAN INFINITY、活動6年目の“今”とは

【モデルプレス=2020/03/27】DOBERMAN INFINITYが、27日発売の『月刊EXILE』5月号の裏表紙を飾った。

DOBERMAN INFINITY(SWAY、P-CHO、KAZUKI、GS、KUBO-C)/「月刊EXILE」5月号より(画像提供:LDH)


(写真 : DOBERMAN INFINITY(SWAY、P-CHO、KAZUKI、GS、KUBO-C)/「月刊EXILE」5月号より(画像提供:LDH))

◆DOBERMAN INFINITY、活動6年目の“今”

4月1日にLIVE DVD「DOBERMAN INFINITY LIVE TOUR 2019『5IVE~必ず会おうこの約束の場所で~』」をリリースするDOBERMAN INFINITYは、今年で活動6年目に突入。

誌面では、フルスロットルで無限の可能性を広げていく彼らに、夢として語り合い目指し続けたアリーナツアーの模様を収録したLIVE DVDについてや、ホール・ライヴハウス公演と合わせて、全47都道府県をまわる予定の『DOBERMAN INFINITY LIVE TOUR 2020 We are the one ~PERFECT YEAH!!~』に対する想いなどに聞いている。

◆表紙は三代目JSB

今号の表紙は、18日にアルバム『RAISE THE FLAG』をリリースし、4月8日にニューシングル「Movin’on」をリリースする三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE。特集では、L.A.で撮影された「Movin' on」のMVに完全密着した模様とともに、現地での裏話や見どころなどが紹介される。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

ジャンルで探す