乃木坂46、24thシングルセンターは4期生・遠藤さくら 選抜18名発表 

【モデルプレス=2019/07/15】乃木坂46の24thシングル『タイトル未定』(9月4日発売)のセンターポジション&選抜メンバーが、14日深夜に放送された冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系/毎週日曜 深0:00)で発表された。

遠藤さくら (C)モデルプレス


(写真 : 遠藤さくら (C)モデルプレス)

選抜メンバーは18人。1列目は(左から)堀未央奈、賀喜遥香(初選抜)、遠藤さくら(初選抜/センター)、筒井あやめ(初選抜)、齋藤飛鳥、2列目は(左から)山下美月、生田絵梨花、白石麻衣、松村沙友理、桜井玲香与田祐希、3列目は(左から)梅澤波、北野日奈子、秋元真夏、久保史緒里、高山一実、星野みなみ、新内眞衣。前2列の11名が“十一福神”となる。

◆センターは4期生・遠藤さくら

筒井・賀喜・遠藤の3人は、4期生から初の選抜入り。センターに抜擢された遠藤は「自分には自信がないから、不安もあるし、1番はやっぱり怖いです…」と率直な心境を吐露し。「とにかく不安…不安しかないけど(4期生で)力をあわせて頑張りたい」と意気込みを語った。

◆賀喜遥香&筒井あやめも「不安」

賀喜もまた「不安です」と困惑していたが、「でも4期生ライブとかをやってみて、まだまだだなって思ったので、桜井さんにも安心して卒業してもらえるようにがんばります」と力強い言葉も。筒井が「まだ何も(自分は)持ってないっていうか…。なので不安な気持ち。どうしよう…」と戸惑っていると、桜井が心配して「おめでとう。頑張って、気楽にやろう!」と声をかける場面もあった。(modelpress編集部)

情報:テレビ東京

【Not Sponsored 記事】

ジャンルで探す