乃木坂46佐藤楓が初ランウェイ 鮮やか浴衣姿で魅せる<GirlsAward 2019 SPRING/SUMMER>

【佐藤楓/モデルプレス=5月18日】乃木坂46の佐藤楓が18日、千葉・幕張メッセ9~11ホールにて開催された日本最大級のファッション&音楽イベント「Rakuten GirlsAward 2019 SPRING/SUMMER」に出演した。

佐藤楓 (C)モデルプレス


(写真 : 佐藤楓 (C)モデルプレス)

「GRL」ステージでは、佐藤をはじめ齋藤飛鳥、与田祐希、久保史緒里、堀未央奈、梅澤美波、新内眞衣、桜井玲香、松村沙友理が浴衣で登場。佐藤にとっては初のファッションショーランウェイとなり、白地に真っ赤な椿の花柄が際立つ、艶やかな浴衣でしっとりと歩く姿に歓声が。佐藤はウインクをしたり手を振って声援に応えた。

◆「GirlsAward 2019 SPRING/SUMMER」

2010年に第1回を開催して以来、年2回、代々木第一体育館を拠点に「渋谷からアジアへ。そして世界へ。」というスローガンの下、開催されてきた「GirlsAward」。第19回目となる今回は、幕張メッセにて開催された。

イベントテーマは、「Onedari Fantasy」。「もっとかわいく!もっと楽しく!」、そんな願いを咲かせる不思議な呪文をテーマとし、女の子のワガママを全て叶えるブリリアントなファンタジーを届ける。

新木優子新川優愛河北麻友子、藤田ニコルをはじめとする豪華モデル陣がランウェイを彩るほか、アーティストライブには乃木坂46、TWICE、伊藤千晃らが登場。さらに山田孝之、SKY-HI、TAKUYA∞(UVERworld)らゲストも集結。MCには、ガールズイベント初出演となる女優の松岡茉優がゲストMCとして登場。華やかな出演者、スペシャルコンテンツでイベントを盛り上げる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

ジャンルで探す