次世代ギャル・浪花ほのか(ほのばび)、“ハート型”美谷間くっきり ミニドレスで色気放つ<関コレ2019S/S>

【浪花ほのか/モデルプレス=3月17日】「Popteen」専属モデルの“ほのばび”こと浪花ほのかが17日、京セラドーム大阪にて開催された「KANSAI COLLECTION 2019SPRING & SUMMER」(以下:関コレ)に出演した。

浪花ほのか(ほのばび) (C)モデルプレス


(写真 : 浪花ほのか(ほのばび) (C)モデルプレス)

◆浪花ほのか(ほのばび)、美バスト大胆披露

「Tika」ステージに出演したほのばびは、胸元がハート型に開いたミニ丈ドレスでウォーキング。くっきりと谷間がのぞき、大きなリボンがついたバックスタイルでは背中も大胆に披露。色気溢れるステージで会場の視線を独占した。

◆17回目の関西コレクション テーマは「It’s a Small World」

前回41,000人を動員し、累計動員数が491,500人を突破した関コレ。17回目を迎えた今回は「誰とでも何とでも簡単につながれてしまう時代だからこそ、今そこにある本当のつながりをもっと大切にして欲しい」という想いを込め、広くて狭い世界を表現するべく「It’s a Small World」をテーマに掲げた。

木下優樹菜益若つばさ、道端アンジェリカら人気モデルや、清水翔太、ビッケブランカ、KREVAら人気アーティスト、デヴィ夫人、ニコル、山田親太朗ら豪華ゲストが集結。MCは関西出身の渡辺美優紀が務めた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

ジャンルで探す