乃木坂46衛藤美彩、卒業へ 雑誌モデル・ソロ写真集発売…“みさ先輩”の活躍を振り返る<略歴>

【衛藤美彩/モデルプレス=2月14日】乃木坂46の衛藤美彩(えとうみさ・26)が3月31日(日)の大阪・インテックス大阪で開催される22ndシングル『帰り道は遠回りしたくなる』発売記念 全国握手会をもってグループから卒業することが14日、わかった。公式サイトと自身のブログで発表された。ここでは彼女の略歴をまとめる。

衛藤美彩(C)モデルプレス


(写真 : 衛藤美彩(C)モデルプレス)

衛藤は1993年1月4日生まれ、26歳。愛称はみさみさ、みさ先輩。血液型はAB型。身長163cm。乃木坂46加入前の2011年7月、「ミスマガジン2011」でグランプリを受賞。同年8月、乃木坂46の1期生オーディションに合格しグループに加入した。

高い人気を誇りながら、2013年に発売された7枚目のシングル「バレッタ」で初選抜されるまで約2年間かかっており、“史上最強のアンダー”という異名も。2015年に発売された13枚目のシングルでは、満を持して「今、話したい誰かがいる」で初のフロントポジションを務めた。

◆衛藤美彩、男女問わず高い人気

透き通ったビー玉のような丸い瞳や、女性らしい柔らかなビジュアルは男女問わず人気が高く、2017年4月にはソロ写真集「話を聞こうか。」を発売。

2017年5月からは雑誌「美人百花」のレギュラーモデルに加入し、東京ガールズコレクションやGirls Awardなどファッションショーのランウェイにも数多く出演。

今年4月からは「笑う男 The Eternal Love-永遠の愛-」でミュージカルに初挑戦するなど、個人でも活躍の幅を広げている。

なお、3月19日(火)には「衛藤美彩 卒業ソロコンサート」を開催する予定。詳細は決まり次第、改めてアナウンスされる。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

ジャンルで探す