叶姉妹の「神々しい美しさ」にファン歓喜 “エスペランサ”を手渡し

【叶姉妹/モデルプレス=2月12日】叶姉妹が11日、話題のコスプレアート写真集『ファビュラス叶コスプレアート写真集FABULOUS COSPLAY WORLD』の重版を記念して紀伊國屋書店新宿本店にてイベントを行った。

叶姉妹(提供写真)


(写真 : 叶姉妹(提供写真))

◆叶姉妹の「神々しい美しさ」にファン歓喜

イベントでは2人による直筆のサイン本を渡すだけでなく、恭子のお気に入りでブログなどでも度々登場するエスペランサ(大輪のバラ)をプレゼント。一人ひとりに丁寧にお礼を言いながら笑顔で渡していた。また、叶姉妹のファビュラスなグッズであるパーカーを着用していたり、今回の写真集発売時にリリースされたトートバッグを携帯したりする参加者を見かけると喜びながら声を掛けていた。

会場に入った参加者のSNSでは「会場がとても良い香り!」「ファビュラスな空間を感じられ幸せ」「ファビュラスとしか言い表せない美しさ」「神々しい美しさ」という声がすぐに上がっていた。

◆叶姉妹が“究極美”表現

本書は、昨年のクリスマス12月25日に発売されすぐに重版。ファビュラスな叶姉妹の奇跡のプロポーションと、アメージングな恭子プロデュースで完璧なまでに再現されたキャラクターの衣装、ヘアメイク、ポージングが融合した究極美の写真の数々を収録している。

コスプレイヤーではないセレブリティ叶姉妹の美香の趣味からはじまった、趣味と呼ぶにはあまりにもファビュラスな写真集で、キューティーハニー、メーテル、すーぱーそに子、ドロンジョなどさまざまなキャラクターが登場し、特に恭子のキャットウーマン、美香の白木芽衣子がその再現力の高さとポージングの美しさが圧倒的だとされている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

ジャンルで探す