板野友美の妹・板野成美、有吉弘行から厳しいツッコミ 今後の“目標”語る

【板野成美/モデルプレス=11月11日】10日放送の日本テレビ系バラエティ番組「有吉反省会」(毎週土曜よる11時30分~)に、元AKB48の板野友美の妹で、タレントの板野成美が出演。女優の有村架純とその姉でグラビアアイドルの有村藍里の姉妹関係を目標にしていることを明かした。

板野成美(C)モデルプレス


(写真 : 板野成美(C)モデルプレス)

もともとは「成美」の名前で芸能活動を行っていたという板野。しかしデビュー5年で地上波出演はたった4本と鳴かず飛ばずの状態が続き、「芸能界が大変っていうのもあって、姉に便乗してお仕事いただければいただきたいなと」と、名前を「板野成美」に変え、妹であることを全面に押し出すことにしたのだと“反省”した。

◆出演者からアドバイス?

MCの有吉弘行からは「才能が無いって判断しないの?」と厳しいツッコミが飛び、さらに「似てるっちゃ似てるけど、似てないっちゃ似てない」「若干ざわちんの方に似てる」とも。タレントのアレクからは「ギャルっぽくしたほうがいいね、芋っぽい」、バカリズムからは「ざわちんの妹って言えばいい」というアドバイスまで飛び出した。

◆有村姉妹が「モデルケース」

そして、最近では姉のおかげでテレビ出演できるようになったと明かすと、有吉は妹・有村架純とともに人気となった姉・有村藍里について口にし、「あれになりたいんでしょ?」と尋ねると「…はい!」とうなずいた板野。「モデルケースです!」と有村姉妹のように、姉妹で売れるようになることが目標だと明かした。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

ジャンルで探す