モデル仁香、16歳年下彼氏から公開プロポーズ

【仁香/モデルプレス=7月13日】モデルの仁香(43)が15日放送の「行列のできる法律相談所」(毎週日曜よる9時)に出演。話題の16歳年下の交際相手、モデルでカメラマンの柴田翔平(26)もスタジオに登場し、サプライズでプロポーズする。

仁香、柴田翔平氏 (C)日本テレビ


(写真 : 仁香、柴田翔平氏 (C)日本テレビ)

◆仁香、16歳年下彼氏との交際のきっかけを初告白

仁香は今年5月に16歳年下の柴田と熱愛報道。柴田は現在26歳の身長188cm、モデルでカメラマンというイケメン。番組では2人の交際のきっかけとなったエピソードも初告白する。

2人の出会いは、今から1年前。仁香が友人主催のパーティーに行った所、参加していた柴田と出会い、一緒に飲むことに。柴田は、7年前から仁香のファンであることを告白。仁香が出演する「ヒルナンデス!」を毎回欠かさず見ていたという。

そして「明日デートしてくれませんか?」と、柴田が猛アプローチ。その後、定期的に会うようになり、柴田から度々交際を申し込んだが、仁香は16歳という年の差を不安に感じ、中々受け入れることができなかったそうだが、熱意に押され交際をスタート。10歳になる仁香の息子ともすぐに仲良くなり、交際から約1年が経つ。

◆16歳年下彼氏・柴田翔平が突然プロポーズ

スタジオに登場した柴田は、仁香にどうしても伝えたいことを手紙にした、と読み始め、「結婚してください」と突然プロポーズ。仁香は「これ、本当ですか?」と驚きながらも快諾した。

プロポーズの全貌は15日放送の「行列のできる法律相談所」で公開。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

ジャンルで探す