渡辺未詩 実は加藤浩次のインスパイア!? ダブルジャイアントスイングが話題

東京女子プロレス、渡辺未詩(わたなべみう)の“ダブル・ジャイアントスイング”の動画がSNSで話題を呼んでいる。

ジャイアントスイングは仰向けの相手の両足を抱え上げ、回転しながら相手を振り回すプロレス技。渡辺は2名の選手を片足ずつ抱えて同時に振り回す“ダブル・ジャイアントスイング”でファンを驚かせた。


SNSで動画が公開されると「すげー」「これはヤバい!」「男子含めてこんな技できる人いるかな?」「長くプロレス見ているけどこんなジャイアントスイングは初めて」など絶賛の声が続々と上がる。反響は海外にも及び、WWEのスーパースター、セザーロが「俺には無理。すげーわ(Yep I'm out.That's amazing.)」とツイートすると、全米を代表するパワー系女子プロレスラー、ジョーダン・グレイスは「彼女に恋してしまったかも(I think I'm in love.)」とラブコール(!?)を送った。

渡辺はアップアップガールズ(プロレス)に所属し、アイドルとプロレスの二刀流で活動中。自身も学生時代から大変な“アイドルオタク”なのだが、以前はプロレスには全く興味がなかった。それでもジャイアントスイングだけは「『めちゃ×2イケてるッ!』で、極楽とんぼの加藤浩次がアイドルにかけていた技」として知っていたため、この技には強いこだわりを持つという。

そんな渡辺は、10月9日(土)大田区総合体育館で開催される東京女子プロレスのビッグショー『WRESTLE PRINCESS Ⅱ』で、同じくアイドルとプロレスの二刀流で活躍する荒井優希(SKE48)とタッグを結成。対戦相手はアジャコング&宮本もか組。

公称体重103kgという怪物アジャだが、ダブル・ジャイアントスイングを見せた試合後、渡辺は「今日、2人まとめて回せたんで、アジャさんも回せると思います!」と笑顔で宣言。規格外のパワーでアジャをジャイアントスイングで回すことができるのか、注目だ。

ジャンルで探す