sumika、『おっさんずラブ』主題歌フルver.が初オンエア

sumikaの新曲『願い』が11月11日21:00~放送予定のJ-WAVE(81.3FM) 『SONAR MUSIC』にてフルバージョンがラジオ初オンエアされることがわかった。

『願い』は話題沸騰中のTVドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』の主題歌として書き下ろした新曲で、ボーカル・ギターの片岡健太が作詞、ギター・コーラスの黒田隼之介が作曲を担当している。

ドラマの初回放送後には大きな反響から各ラジオ番組や有線チャンネルなどにリクエストが殺到していたが、ようやくこのタイミングでフルサイズをラジオで初めて聞くことが出来る。ドラマでは使用されていないパートも含む、待望のフルバージョンとなる。

なお、この日の番組はナビゲーターのあっこゴリラに代わって三原勇希が番組をナビゲートし、ゲストアーティストとして片岡が生出演する。本人の口からどのような思いを聞けるのか、番組の放送が楽しみだ。


sumikaは、12月11日(水)にニューシングル『願い / ハイヤーグラウンド』を発売するが、TVドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』主題歌に加えて『ハイヤーグラウンド』は12月20日(金)公開のアニメ映画『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』の主題歌となっているのでこちらも期待が高まる。

また、2020年・春にはバンド史上最大規模となる全国10都市13公演のアリーナツアー『sumika Arena Tour 2020 -Daily’s Lamp-』を開催することを発表し、11月8日20時からファンクラブ・ATTiC ROOMでの最速先行がスタートしている。


■J-WAVE(81.3FM) 『SONAR MUSIC』
11月11日(月) 21:00~24:00
片岡健太(Vo./Gt)ゲストナビゲーター出演
※ナビゲーター:三原勇希

ジャンルで探す