初ミュージカル渡辺麻友が紡ぐ、新たな視点の「アメリ」

5月18日(金)に天王洲銀河劇場にて、ミュージカル『アメリ』が開幕した。

2001年に公開され大ヒットした映画『アメリ』を元に、昨年4月にブロードウェイで上演されたミュージカル『アメリ』。そのミュージカルを早くも日本で上演。ヒロイン・アメリを演じるのは、昨年AKB48を卒業した渡辺麻友。

映画ともブロードウェイミュージカルとも一味違う、新たな視点で紡がれる『アメリ』の世界を楽んでほしい。


<コメント>
アメリ
渡辺麻友
「アメリ役の渡辺麻友です。このお話をはじめて聴いたのは1年半ほど前で、その時はまだまだ先だなと思っていたらあっという間に、いよいよ今日初日を迎えます。今、緊張と不安とドキドキと楽しみといろんな気持ちが入り混じっていますが、最高の舞台をお届けできるよう精いっぱい頑張りたいと思います。日本初演ということで、本当に素晴らしいキャスト・スタッフがそろい、素敵な作品に仕上がったと思います。観るととても心があたたかく幸せな気持ちになる作品ですので、ぜひ皆さま劇場でご覧ください!」

ニノ
太田基裕
「ニノ役の太田基裕です。いよいよ開幕ということで、お客様に『アメリ』という作品の世界観を楽しんでいただきながら、そして共有しながら素敵な舞台になるといいなと思っております。頑張ります!」

演出
児玉明子
「見どころは、『アメリ』は映画が原作の作品なので、映画『アメリ』の世界観を舞台でどうわかりやすくお客様にお届けできるか、キャスト・スタッフ一同、力をあわせて頑張ってきました。その甲斐あって、観終わった後、幸せな気持ちになったり、優しい気持ちになったり、元気になったりできる舞台になっているところです。そして、初舞台・初主演・初ミュージカルの渡辺麻友さんが、本当に成長したなと思っています。初めての稽古から昨日の舞台稽古までを見て本当にそう思っております。本番を迎え、公演を重ねるごとにさらに成長していくと思いますので、その成長ぶりも見どころだと思います。」


<公演概要>
【公演日程・劇場】
<東京公演>
2018年5月18日(金)~6月3日(日)天王洲銀河劇場

<大阪公演>
2018年6月7日(木)~6月10日(日)森ノ宮ピロティホール


【原作】『アメリ』(ジャン=ピエール・ジュネとギヨーム・ローランによる映画に基づく)
【脚本】クレイグ・ルーカス
【音楽】ダニエル・メッセ
【歌詞】ネイサン・タイセン&ダニエル・メッセ
【翻訳・訳詞】滋井津宇
【演出】児玉明子
【音楽監督】斉藤恒芳
【キャスト】渡辺麻友 太田基裕 植本純米 勝矢 伊藤明賢 石井一彰 山岸門人 皆本麻帆 野口かおる  叶英奈(Wキャスト)藤巻杏慈(Wキャスト) 明星真由美 池田有希子 藤木孝


ジャンルで探す