新体制sherbet、推しパーツを強調したセクシーマリン衣装が激カワ

週刊誌、コミック誌をはじめ、多数のテレビ、雑誌媒体で活躍する人気グラビアアイドル犬童美乃梨、橋本梨菜、青山ひかるがフロントメンバーとして活動している、ライブアイドルユニット「sherbet」が、結成3周年を迎えるに当たり、新メンバー3名の加入が決定、お披露目会見が都内のスタジオで行われ、メンバー8名が全員集合した。

新メンバーとともに、新しい衣装もお披露目された。”夏”をイメージしたユニットらしく、マリンルックがベースのかなりセクシーな衣装は、犬童、橋本、青山が中心となってデザインした。犬童は「わたしたち全員グラビアをやっているグループなのでここ(胸元)は出していこうということで(笑)。個々のデザインも違っていて、踊っているとき(胸が)揺れるのをファンの方も喜んでいただけるので、意識したデザインになっています」と話すと、青山が「メンバー個人で、いちばん自信があるところを推していこうということで、胸推し以外のひとたちは、おしりを出していただいてます」と笑いを取ると、橋本も「こんな格好で踊っているひとたちいないかな」と唯一無二の存在をアピールした。

IMG_6684

今回加入した新メンバーからは初々しい意気込みが聞かれ、佐藤希美は「(sherbetに)入りたいと思ったのが、グラドルの先輩方が多かったので、グラビアのことをいろいろ学べると思いました。アイドル活動は初めてなので、早くカッコよく踊れるように頑張りたいと思います」と笑顔を見せると、宮瀬葵菜は「私自身はデビューして7か月くらいなのですが、すごい先輩方のなかで活動させていただけることは、幸せなことだと思うので、しっかり着いていきたいと思います」と答え、上村みやびは「私は芸能界自体が初めてで、皆さんのようにグラビアとか、まだやったことがないんですけど、でもずっと、グラビアとアイドル活動をしたいと思っていたので、こんな両方叶えられるグループってなかなかないなと思って、どんどん頑張って行きたいです」と意気込んだ。

sherbetといえば、本格的な激しいダンスが定評だ。その振付担当の橋本は、新メンバーの”ダンス”について「今までのメンバーも得意とは言えなかったんですけど、ビシバシ厳しく教えてます。ダンスってやればやるほど成長していくので、それが楽しいなと思って。新メンバーも着いてい行くの本当に大変だったと思うんですが、今日のお披露目(ライブ:四ツ谷ハニーバースト)に向けてすごい頑張ってくれたので、これからもどんどん”胸揺らししつつ”、ダンスは激しく頑張っていきたいと思っております!」と橋本教官からのアツい言葉に新人3名も気を引き締めていた。

新メンバーの佐藤や、宮瀬もDVDをリリースし、グラビア活動をすでに行っていることを踏まえ、犬童と橋本は「今までは個人活動でしたが、今後はグループ全体でグラビアをやっていきたいです。8人全員DVDランキング上位独占っていうのは如何ですか?」と野心を話し、さらに「夏に向けて花火大会や、フェスにも、どんどん参戦して行きたいです。二足のわらじで”グラビアのグループ”といえばsherbetということでお願いします!」と猛アピールした。

アイドルグループとしては今夏開催の「TOKYO IDOL FESTIVAL」出場を目標にバトル真っ最中。犬童は「去年までは弱かったと思うんですよ”おっぱい感”が。今年はこれだけいるので、今年こそイケると思います!」と自信をみせたが、ずばり”ライバルグループは?”と聞いてみると、橋本が「せーので言おうや。わたしパッと浮かんだよ、みんなは?」と顔を見合わせ、青山も「わたしもパッだよ!」ということなので一斉に答えてもらうことに。「せーの!g-girlsさん!」と見事に揃い大盛り上がり。「同じグラビアユニットとしてもそうですし、仲良くもさせてもらっているので、良き友として良きライバルとして意識しています。あのセクシーさは出ないですよ。なので、私たちはポップで”思わず(おっぱいが)出ちゃった感”で行きたいと思います」と口々にアピールした。そんなわちゃわちゃ感も”sherbet”の魅力。新体制となって、よりパワーアップした彼女らに目が離せなくなった。

ジャンルで探す