神木隆之介“高杉くん”、おばあちゃんと仲良く自撮り

auのテレビCM「意識高すぎ!高杉くん」シリーズの「タイムスリップ写真」編が、18日より全国で放映開始される。

同CMは、高杉くん(神木隆之介)と高杉くんのおばあちゃん(宮崎美子)が2人仲良く流行りのタイムスリップ写真を撮影するストーリー。写真撮影やメール、電話とスマホを見事に使いこなすおばあちゃんの姿を通じて、60歳以上の人は国内通話料無料で利用できるサービスの魅力を伝える。

商店街で高杉くんとおばあちゃんが「大丈夫だってば、いい?(おばあちゃん)」「いいよ(高杉くん)」「せーの(おばあちゃん)」と楽しそうに写真を撮る姿を見つけた松本さん(松本穂香)。2人が撮っていたのは、昔の写真と同じメンバー・同じ構図で撮影するタイムスリップ写真だった。10年前の2人が同じ構図で撮った写真を見た松本さんは、「これ高杉くん?」と驚く。

3人で写真を見て楽しんでいると、おばあちゃん宛にメールが届く。どうやらその相手におばあちゃんは恋をしているようで、「ちょっと電話してくる」と席を立ったおばあちゃんに高杉くんが「カレシ?」と問いかけると、「まだお友達!」と恥ずかしそうに高杉くんをはたくおばあちゃん。ウキウキしながら「もしもーし」と電話をしに外へ出るおばあちゃんの様子を見て、高杉くんは「長くなりそう」と何かを悟り、笑顔で楽しそうに電話をしているおばあちゃんの姿に「恋って美しいよね」としみじみする。

撮影現場でも実際に自撮りに挑戦し、おばあちゃん役の宮崎の自撮りのうまさにはスタッフからも驚きの声が。また、喫茶店のシーンでは、高杉くん役の神木がアドリブでさまざまな意識の高い演技を披露し、松本、宮崎の笑いを誘っていた。

ジャンルで探す