りゅうちぇる、嵐の活動休止「自分の人生を生きている姿もかっこいい」

タレントのりゅうちぇるが30日、東京ミッドタウン日比谷で行われた「かんぽ Eat & Smile プロジェクト『漢方(かんぽう)ダイニング』オープニングイベント」に登壇し、アイドルグループ・嵐が2020年末をもって活動休止すると発表したことについて「自分の人生を生きている姿もかっこいい」と語った。

イベント後の囲み取材で、嵐の活動休止について聞かれたりゅうちぇるは「何回も番組でご一緒させていただいているので、その番組もどうなっちゃうんだろうって思ったし、ニュースを聞いたときに本当に寂しいし、びっくりしました」と率直な思いを明かし、「毎回お世話になっていたし、信じられない感じだったんですけど、自分の人生を生きている姿も逆にかっこいいなと思いました」と話した。

そして、嵐へのメッセージを求められると「僕はまだ23歳とかで…」と恐縮するも、「会うたびに毎回キラキラされている5人組だったので、嵐ではなくなってもきっとずっとキラキラし続けるでしょうし、ずっと応援したいです」とメッセージを送った。

1月30日~2月12日に開催される「漢方(かんぽう)ダイニング」は、かんぽ生命保険が2015年度より実施している「かんぽ Eat & Smile プロジェクト」の一環。東京ミッドタウン日比谷6階「Q CAFE by RoyalGardenCafe」とコラボし、中医薬膳指導員で料理研究家の森崎友紀が考案したオリジナル漢方メニューを提供する。

オープニングイベントには、タレントの橋本マナミ、料理研究家の森崎友紀も参加した。

左からりゅうちぇる、橋本マナミ、森崎友紀

ジャンルで探す