日向坂46・佐々木美玲、いつもと違う“大人モード”「blt graph.」初の表紙

「blt graph.vol.59」(東京ニュース通信社)佐々木美玲の表紙ビジュアル

 日向坂46・佐々木美玲が、発売中の雑誌「blt graph.Vol.59」(東京ニュース通信社)で初の表紙を飾った。巻頭グラビアでは、いつもと違う“大人モード”で透明感のある白い肌や美脚を惜しげもなく披露している。

 今月23日に発売される日向坂46の1stアルバム『ひなたざか』のリード曲「アザトカワイイ」でセンターを務めるほか、ファッション誌の専属モデルや情報番組『ZIP!』(日本テレビ系/毎週月曜から金曜5時50分)内のコーナー「流行ニュース キテルネ!」でリポーターを務めるなど、グループの顔として幅広く活躍中の佐々木。

 今号では、普段見せている佐々木の姿とはまた違った、雰囲気のある大人モードな姿を披露。巻頭グラビアでは、スタイルの良さが際立つヌーディな色のニットやワンピース、ショートパンツのセットアップを着用し、透明感のある白い肌や美脚を惜しげもなくさらけ出している。また、普段はなかなか見せない髪型や、美肌をいかした薄いメイクにも挑戦する。

 なお別冊付録として、佐々木の特大ポスターが3種類用意。今回そのビジュアルも解禁された。

 「blt graph.Vol.59」では、佐々木のほか、同じく日向坂46のメンバーで、グループ内ユニット・花ちゃんズとして活躍する富田鈴花や20歳になったばかりの乃木坂46・早川聖来、表紙を含む数々のグラビア誌に引っ張りだこの石田桃香、19歳ながら中学生ほどに見えるあどけなさが魅力の宮崎優、ソログラビアデビューとなる新人の水木梨乃、そして、昨今の出演ドラマやCMが話題となり、現在、主演ドラマ『妖怪シェアハウス』(テレビ朝日系)が放送中の小芝風花が登場する。

 さらに、「欅坂46新二期生連続企画」には大沼晶保が登場。桜井日奈子、桜田ひより、そして武田玲奈の連載「タビレナ」では、青森県の下北半島にある仏ヶ浦を訪れる。

 「blt graph.vol.58」は東京ニュース通信社より発売中。

ジャンルで探す