各地で感染拡大 新型コロナウイルス最新情報

アニメ『フルーツバスケット』2期先行カット10点解禁 真鍋翔&倉伎真知の姿も

テレビアニメ『フルーツバスケット』2nd seasonでの真鍋と由希の場面写真

(C)高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

 4月より放送予定のアニメ『フルーツバスケット』2nd seasonより、第1話の場面写真が解禁。併せて、主題歌をTHE CHARM PARKとAmPmが担当することが発表された。

 『フルーツバスケット』は、「花とゆめ」(白泉社)にて1998年から2006年まで連載された高屋奈月による少女漫画で、コミックスの累計発行部数3000万部を突破する人気作品。2001年のテレビアニメ化、2009年の舞台化を経て、2019年4月から新スタッフ&キャストによって1st seasonが全編アニメ化。本作はその続編となり、メインキャラクターの4人を、石見舞菜香、島崎信長、内田雄馬、中村悠一が演じる。

 母親を亡くし天涯孤独となった主人公・本田透は、縁あってクラスメイトの草摩由希やその親戚の紫呉、夾たちと暮らすことに。しかし“十二支の物の怪憑き”である草摩家には、異性に抱きつかれると物の怪に変身してしまうという秘密があった…。

 解禁された2nd season第1話の場面写真は、主人公の透をはじめ、コメディタッチな草摩家のやりとりや慊人のミステリアスなシーンなど『フルーツバスケット』らしい喜怒哀楽が混在。新たに登場する生徒会メンバー・真鍋翔と倉伎真知の姿も見ることができる。

 さらに2nd seasonの主題歌アーティストも決定。オープニング曲は本作が初のアニメ主題歌担当となるAmPmの「プリズム」feat. みゆな。エンディング曲は緻密なメロディセンスとアレンジ力に注目が集まるTHE CHARM PARKの「ad meliora」に決まった。

 高校時代に『フルーツバスケット』を見たというTHE CHARM PARKは「とても心が暖かくなり、たまに切なくなり、未だに忘れられない作品」と絶賛。楽曲制作については「日々を大切に過ごすのは、当時も今も変わりませんが、もっと頑張りたいという気持ちを込めて作った曲です」とコメントした。

 テレビアニメ『フルーツバスケット』2nd seasonは4月6日の深夜より放送。テレビ東京、テレビ愛知は1時30分、テレビ大阪は2時5分放送。

ジャンルで探す