満島ひかり、ママチャリを駆ってひとり焼き肉5時間超

変装もせず、自転車で堂々と表通りを走る満島ひかり

 今年、女優人生の大きな節目を迎えたのが満島ひかり(33才)だ。3月に事務所を退所し、フリーに。その後、仕事は空白状態が続いた。

「秋に、都心にほど近い住宅地のマンションに引っ越しました。3LDKの新居は、仕事部屋も兼ねているそうです。“今後の仕事はすべて自分で管理したい”という理由で独立を決めた満島さんは、しっかり基盤を固めようと、この間準備をしていたそうですよ」(芸能関係者)

 最近は本業を再開。12月30日にはスペシャルドラマ『満島ひかり×江戸川乱歩』(BSプレミアム)に出演する。

 11月30日に33才の誕生日を迎えた満島。新居近くのネオンが光る薄暗い飲食街で、ママチャリをこぐ彼女の姿をキャッチしたのは、その翌日、午後7時過ぎのことだった。

 慣れた様子で自転車を止めて入っていったのは、庶民的な焼き肉店だ。店内は流行りのK-POP音楽が大音量で流れている。

「満島さんは昔からの常連で、3人いる40~50代くらいの女性店員さんみんなと顔なじみのようでした。店員さんとテーブルで賄いを囲んで食事をしていて、焼酎のようなお酒を湯のみに入れてグイグイと飲んでいましたね。他にお客さんもいたのに、すっぴんでタメ口で大きな声で会話していて、すごいなぁ…と」(居合わせた客)

 店内では、こんな会話が交わされていたという。

店員「今日はずっと寝てたの?」
満島「うん。でも、請求書を処理したり」

 その間もお酒はすすむ。

店員「引っ越したばかりでしょ? もう慣れた?」
満島「まだもうちょっと時間がかかるかなぁ。今まで事務所にお願いしてたのを、全部自分でやってるから。新居ではそういう事務作業も自分でできる空間を作ってるの。今は大きな机と電話を用意して、電気スタンドを買ったところ。カーテン屋さんに行って“どれくらいお金がかかりますか?”って。聞かなきゃわからないことも多いから」

 さらには、タブレット端末を店員に見せながら、自身のインスタグラムを話題に「ファンの人から誕生日のコメントがきてる。すご~い!」と笑顔を見せる場面も。

 リラックスムードでおしゃべりを楽しんでいた満島は、思わずこんな話まで…。

「そういえばさ、高橋一生くん(37才)と森川葵ちゃん(23才)ってつきあってるんだけど、報道されるずっと前から私、聞いてたんだ! 2人はバレないように頑張ってたみたい。15才の年の差がお互いに恥ずかしかったのかなぁ(笑い)」

 高橋と森川の交際は今年3月に本誌既報通り。満島は昨年1月のドラマ『カルテット』(TBS系)で高橋と共演。

「ちょうどその頃に高橋さんと森川さんは交際を開始したようです」(別の芸能関係者)というから、ドラマの撮影中に相談を受けていたのかもしれない。

“ぶっちゃけ晩酌”は深夜12時を過ぎても続いた。

※女性セブン2018年12月20日号

ジャンルで探す