日本一有名な地方局アナ。ヒロド歩美がフリーになる可能性は!?

1991年10月25日生まれ、兵庫県出身。父親が日系オーストラリア人。早稲田大学国際教養学部卒業後、2014年に大阪の朝日放送に入社。現在は『熱闘甲子園』『芸能人格付けチェック』『サンデーLIVE!!』などを担当


1991年10月25日生まれ、兵庫県出身。父親が日系オーストラリア人。早稲田大学国際教養学部卒業後、2014年に大阪の朝日放送に入社。現在は『熱闘甲子園』『芸能人格付けチェック』『サンデーLIVE!!』などを担当
地方局の女子アナで最も有名な存在と言っても過言ではないだろう。朝日放送のヒロド歩美アナは、高校球児たちのヒロインとして新人時代から『甲子園への道』『熱闘甲子園』を担当。男性を中心にじわじわと人気を獲得していった。そして現在は『芸能人格付けチェック』や情報番組『サンデーLIVE!!』などネット局でも放送される番組にも出演。まさに全国区の活躍をしているのだ。

「『芸能人格付けチェック』で共演して以降、ダウンタウン浜田雅功(まさとし)さんに気に入られ、現在は『芸能界常識チェック!~トリニクって何の肉!?』でも共演。番組が立ち上がる際、浜田さんから直々にMCに指名されたと聞いています。関西出身だけあって、芸人たちのテンポにもしっかりついていくし、番組によっては毒舌も出すなど、巧みにキャラを使い分けている。彼女ほど器用な女子アナは見たことがありません」(制作会社ディレクター)

彼女は今年10月に30歳を迎える。

「朝日放送の先輩が赤江珠緒アナで、『芸能人格付けチェック』の初代アシスタントを務めていました。赤江アナも朝日放送時代に全国区の番組に出演していて、2007年にフリー転身後にさらにブレイク。ヒロドアナも同じ道をたどっており、フリー転身もない話ではない。実際、いくつかの芸能プロがコンタクトを取っているという話もあります」(テレビ朝日関係者)

現在はフリーアナ群雄割拠の時代だが、彼女の実力ならそこに割って入るはずだ。

ジャンルで探す