中条あやみ、お風呂上りのお団子ヘアを披露 上目遣いで甘える表情に竹内涼真の反応は?

コミックシーモアのCMに出演する中条あやみ

 先日最終回を迎えた『TOKYO MER~走る緊急救命室~』(TBS系)で救命医療の現場に戸惑いながらも、医者として成長していく研修医を演じた中条あやみ。同作では、切迫した状況の中で命を救うシリアスな演技が印象的だったが、最新のCMでは、コミカルな表情が印象的な可愛らしい姿を見ることができる。

 竹内涼真と共演し、兄妹を演じるコミックシーモア「ベランダ篇」では、竹内が「すごいい苦戦していた」と話す、上目遣いで甘える中条のセリフに注目。

 家のベランダで、中条が友人と電話中。「良かったでしょ、このマンガ」と自慢げに話す彼女に、竹内が「そのマンガ俺が教えたやつ」と釘を刺すと、中条は甘えた表情で「いいマンガまた教えて」とおねだり。その様子に、兄はたじろぐことなく「ご自分でどうぞ。業界最大級で」とコミカルに返す。

 同シリーズの「銭湯篇」では、お風呂上りで髪をまとめたお子ヘアも披露。同時公開のメイキングには、撮影の裏側で自然な笑顔を見せるラフな姿も見せている。

 撮影後のインタビューでは、中条は普段からよく銭湯に行くといい、「銭湯やサウナに行ったりするのが好きで、色んなサウナや銭湯巡りをしてます」と日頃のリラックス法を明かしていた。

 14日には、新しく幼馴染役として柄本時生が登場する「喫茶店編」も公開に。メイキングにて中条がNGを出し「オーマイガー!」と叫ぶお茶目な姿も映されている。

 SNSでは、「美男美女の最強の兄妹」「きみセカコンビがかわいくて素敵」「2人ともお似合いすぎ」など、ドラマでも共演していた竹内とのコンビに反響が寄せられている。
 

ジャンルで探す