緊急事態宣言 首都圏1都3県の2週間延長が決定

くりぃむしちゅー・上田晋也、田中裕二の代役で『サンジャポ』MCに 太田光「日本一のMCが来てくれました」

くりぃむしちゅー・上田晋也 (C)ORICON NewS inc.

 お笑いコンビ・くりぃむしちゅー上田晋也(50)が、24日放送のTBS系『サンデー・ジャポン』(毎週日曜 前10:00~11:22)に生出演。爆笑問題の田中裕二(56)が20日、くも膜下出血・脳梗塞のため入院したことを受け、代打としてMCを務めた。

 上田は「今週から始まりました、上田におまかせ!」とボケを交え元気よくスタート。太田光は「もう日本一のMCが来てくれました」と告げると、上田は「いやいや、ハードルを上げるな」とすかさずツッコんでいた。

 太田は「私が一番頼れる相手として上田くんに」と本音を明かすと、上田は「数ヶ月前、田中さんがコロナかかったときも、太田さんから『来てくれないか』と。その時はごめんなさいした。今回、田中さんが倒れて『ちょっとサンジャポ来てくれないか』と。あなたもう30年以上芸能界いるんだから、そろそろ知り合い増やしてくれないかな」と語り、スタジオの笑いを誘っていた。

 田中は20日午前2時ごろ、自宅で頭痛を訴え都内の病院に搬送。検査の結果、前大脳動脈解離による、くも膜下出血脳梗塞と診断された。容態に関して所属事務所は、「搬送された病院での処置により、幸い大事に至ることはなく、さらなる検査の結果、今のところ手術等の必要性もなく、田中裕二本人も変わりありませんので、入院期間1週間程度の診療計画となりました」としたが、動脈解離が前大脳であるため、大事を取って1ヶ月程度休養するとしている。

ジャンルで探す