“グラビア界のニュークイーン”寺本莉緒、大人の色気&大胆バストラインで魅了

『週刊ヤングマガジン』第36・37合併号の表紙を飾る寺本莉緒(C)Takeo Dec. /ヤングマガジン

 「ミスマガジン2018」で「ミスヤングマガジン」に選ばれたグラビアアイドルの寺本莉緒(18)が、3日発売の『週刊ヤングマガジン』36・37合併号(講談社)の表紙に登場。グラビア界を席巻するニュークイーンが、輝くような黄金のプロポーションで魅了した。

 身長150センチと小柄ながら、スリーサイズはB88・W60・H88センチの衝撃のスタイルで「ミスヤングマガジン」に選出された寺本。SNSに投稿した水着画像が世界中から注目され、フォロワーがワールドワイドに拡大し、3月発売の写真集『CURIOSITY』は4刷りとなるヒットを記録している。

 早くも今年3度目となるカバーを飾った今回のグラビアは、表紙からピンクのレース風のビキニ、誌面でも黒いワンピース水着をまとうなど、元気な笑顔とともに大人の色気もたっぷり表現。チューブトップビキニをまとったカットでは、胸の谷間を大胆に披露するなど、絶好調の“りおりお”が読者を首ったけにする。

 なお、今号限りのスペシャル企画として、写真集『CURIOSITY』限定着せ替えカバー(100人)、サイン入りチェキ(10人)が抽選でプレゼントされる。

 また、同号の巻末グラビアには「ミスマガジン2020」ベスト16が登場。次世代スター候補の美少女たちが、水着姿で自分たちの魅力をアピールしている。

ジャンルで探す