『ミスマガジン』沢口愛華、大人の魅力を解禁 1st写真集カット先行公開

『週刊ヤングマガジン』第16号に登場した沢口愛華(C)LUCKMAN /ヤングマガジン

 多数のアイドル・女優・歌手を輩出し、昨年7年ぶりに復活した名門ミスコン「ミスマガジン2018」でグランプリに輝いた沢口愛華(16)が、18日発売の『週刊ヤングマガジン』第16号(講談社)に登場。27日に発売する1st写真集『でらあいか』から、大人の魅力にあふれたカットを初公開した。

 グランプリ特典である1st写真集は、地元の名古屋と写真集の聖地・ハワイで撮影を刊行し、大人と子供の間で揺れる15歳(撮影時)の等身大の輝きを存分に凝縮。制服姿やビキニはもちろんハワイで映えた白ワンピースなど豊富な衣装、そして笑顔やキメ顔だけではなく思わず出てしまった素の表情やリアクションも楽しみな作品となっている。

 今回公開されたのは、大人っぽさを感じられるしっとりした雰囲気のカット。陰影を生かした艶っぽい表情からは、いつもの元気な笑顔の沢口とは異なる魅力を感じられ、幅の広い表現力を発揮。写真集の内容への期待が高まるグラビアになっている。

 沢口は、斉藤由貴・細川ふみえ・新川優愛・衛藤美彩(乃木坂46)などを輩出した「ミスマガジン」の女王。名古屋のアイドルグループ・delaで活動し、身長154・バスト88・ウエスト60・ヒップ85センチという抜群のプロポーションを誇る超逸材として注目を集める。

 また、同号の表紙には女優・グラビアアイドルの小倉優香(20)が登場。グラビア界のトップランナーが、セクシーの新境地を開拓した。

ジャンルで探す